2006年12月30日

書きたいことが溜まってしまった

::映画「鉄コン筋クリート」を見た

みんなも見た方がいい。すごく良かった。
漫画も素晴らしいが、蒼井優(シロの声)が本当に素晴らしかった!

::サークル一つ下の代の引退

自分の代の引退から丸一年。今年の引退ライブ(冬コン)は泣けた。自分たちの代の時より泣けた。
俺もいよいよ卒業かぁ、って感じずにはいられなかった。

::ザリガニ$

すんごいバンドに出会った。12/22の吉祥寺WARPでのEASE企画ライブを見に行ったのだが、対バンだった「ザリガニ$」という女性二人のバンドに度肝を抜かれた。
ベースボーカル&ドラムコーラスという二人で、あふりらんぽとMEAN MACHINEを足して、さらに変拍子を混ぜた感じのある意味プログレバンド。
ファンになりました。CDも即買いしてしまった。

::自作PCがもうすぐセットアップ完了

今月アタマに組み立て始めた自作パソコン、OSをゲットして(機械科ありがとう)毎日のようにセットアップをしていましたが、そろそろ昔のVAIOから完全にシステムを以降できそうです。
自作はいいぜー!
後に続く人がいるかいないかわからないけど、俺が四苦八苦した作成奮闘記を近々書きます!

::来月あたりからサイトリニューアル

デザインとかはあまりいじる気はないですが、サイトのコンセプトを今の「アーティスト情報まとめサイト」から「ドラマーkotaの個人サイト」に替えようと思っています!

::そして今現在

国立競技場で高校サッカー開幕戦、滝川第二高校(兵庫)VS暁星(東京)の試合を観戦中!
がんばれ滝二!!!
posted by kota at 14:09| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 古いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

しゃるとるーず舞踏楽団

ここ数日の私。

15日金曜日
…昼まで寝る。ゼミ論をやる。

16日土曜日
…昼まで寝る。ゼミ論をやる。夕方から渋谷に出掛け、しゃるとるーず舞踏楽団を見る。

17日日曜日
…昼まで寝る。昼ご飯を食べてまた寝る。友達のライブを見に行く。帰って来てサッカーとフィギュアスケートを見る。ゼミ論をやる。2006年F1総集編をテレビでやっていて見てたら4時になっている。

18日月曜日
…そのままオールして、いま学校に向かっている電車の中。



朝6時に起きるよりも、朝6時まで起きている方が体調的にだいぶ楽だ。
あとあとつらくなるだろうが。



「しゃるとるーず舞踏楽団」というのは、昔Fujikoというバンドで一緒に活動していたギタリストのhirokiが現在参加しているバンドである。いや、バンドというよりグループというべきか。

バンド名からわかるように、ダンサーのグループをも内に抱え込むこのグループの人数は、30人を超える。
さながら「渋さ知らズオーケストラ」のような迫力。しかし音楽自体は大人なカンジのオシャレサウンドであった。
ネット上のメン募で集まって半年で、今回のファーストライブ@渋谷culb asiaを公演するに至ったらしいが、最初からculb asia貸し切りのイベントをやってしまうあたり、マネジメントの力があることを感じさせる。
メインボーカルの女性を含み3人いるボーカルは皆それぞれ違う声を持っていてバカウマ。バンド(Gt.B.Drs.Key)もスタジオミュージシャンのような安定感があって皆うまい。ホーン隊(ASax.Tp.Tr×2)の4人はまだライブ1回目とあってバラけるところもあるものの、間を埋めてくるフレーズはことごとくかっこ良い。
ダンサーグループは20代を中心としている女性ばかりのグループが4つほど。皆かわいい。


ダンサーグループによる約1時間の第一幕のあと、間にマジックショーをはさんで第二幕、真っ白の衣装に身を包んだ楽団員による演奏が始まる。
1曲ののち、ゲスト参加のトリニダードトバゴ出身ジャンベ奏者が紹介され、そのままパーカッション曲が始まると、リオのカーニバル風の衣装に着替えたダンサー達が登場、リンボーダンスを始めたのには驚いた。私は正直ちょっと引いたが、まわりのオジサン達が大盛り上がりになってたからまぁよかったのだろう。

それから先、ラテンナンバーやアコースティックな歌モノなど数曲をやり大歓声のうちに終幕。わきおこるアンコールで再登場…って全員でてきちゃうのか!?

広いculb asiaのステージを埋め尽くす人、人、人…。しゃるとるーず舞踏楽団のテーマソング的な「DO IT」という曲を、紅白歌合戦のラストみたいに全員で合唱ーー


と、まぁ、
いわゆる普通のライブと全然違うライブ見させてもらいました。

しかし、なんとなくまだもっともっと良くなりそうな感じだった。次回のライブも期待しよーっと。
posted by kota at 08:53| 埼玉 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 古いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

今年一年を表す文字は?

今日の新聞によると、今年一年を表す文字が「命」に決まったそうだ。

皇室に男児が生まれる、という新しい「命」について、またその逆にいじめ自殺や飲酒運転事故などでたやすく失われてく「命」について。

どうでもいいけど、TIMは久々に「命」ネタが出来るといって喜んでたりするんでしょうか。どうでもいいけど。



自作のPCを組み立て、部屋の模様替えをしたら、鼻炎アレルギーがひどくなりすぎて寝込む。

今日は朝から鼻のかみすぎで、鼻のしたが真っ赤です。いくらトナカイのシーズンだからって、お前の赤い鼻はよく光って夜道で役に立つんだよなんて皮肉としかいえないサンタさんのなぐさめをトナカイがまともに信じると思ったら大違いだ。

鼻が赤いのは本当に恥ずかしい。
きっとサンタも仕事のあとに飲み屋で一杯やりながら、「いやーほんとにあのトナカイの赤っ鼻は笑っちゃうな!」なんて言って笑ってるはず。


なんの話をしてるやら。


授業いってきます。
posted by kota at 14:38| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 古いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

White Berryのライブにいってきました!

というのは、ウソです。

というか、解散してます。


でも20%くらいはホントです。


=============================

今日は下北沢Club 251で、サポートで参加しているbgmsのライブがあったんですが、その対バンに「yukki」というバンドがおりまして、このバンドが、White Berryの元ボーカルの新バンドだったんですね。


そもそも、今日は自分たちの出番のあたりからなんかおかしいな、とは思ってたんですよ。
明らかに普段はライブハウスにいそうもない、スーツ姿の(それでいてちょっとくたびれた)おじさん達が数名、いるんですよ。

(何のバンドを見に来ているのだろう・・・もしかしてこのハコの常連さん?)

とか考えていたんですが、4バンドめにyukkiが出てきて「謎は全てとけた!」(古い!!)って感じでしたねー。


やっぱり、アイドルにファンはつきものですからねー!

====================


それでまぁ、そのyukkiがどうだったかなんですが、普通にボーカルの前田由紀ちゃん(いまググった)は歌うまい
「あー、やっぱりあの声だわー」と思いましたねー。ホンモノでしたね。さすがに夏祭りはやってなかったけどw

ただ、まぁ、仕方ないんだけど、バンドはつまらんかった。スタジオミュージシャンなんでしょうねぇ、、、ギターとベースとドラムがいて、皆うまいんだけど全然バンドっぽくなくて。
ボーカルは頑張ってバンドっぽさを出そうとしているように見えたけど、後ろの3人は自分の仕事をこなしている、という風にしかみえなかった。残念。


まぁ、上のようなことを考えながら、仏頂面でyukkiのライブみていたkotaですが何か。

=====================

ああ、でも、今日kotaは好きなバンド見つけましたー

3バンド目に演奏してた「SLIDER」さん。安かったんで2曲入りCD買ってきてしまったけど、凄く良かった!

何が良いって、「フツーの曲は作らないぜ!」みたいなポリシーを感じられた点。別に変拍子がどうこうっていう意味じゃなく、プログレッシヴなバンドでした。
ドラマーさんいい人だったし、うまいし。なんか悔しいぜ!


======================


というわけで、なんだか今日はハイテンションな日記になってしまいましたが、明日もまたbgmsのライブがあります。

柏です。

うちから電車で約3時間かかります。

遠いです。

しかもライブのあと24時まで、サークルのライブでやるKing Crimsonのコピーバンドの練習です。


なかなか最近Schizoidな生活を送っているkotaでした。
posted by kota at 00:51| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 古いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

うさんくさいの「うさん」ってなんだろう

胡散臭い
胡散臭いとは、何となく怪しくて疑わしいこと。

胡散臭いの語源・由来
胡散臭いは、近世以降の言葉で、怪しいさまを意味する「胡散」に接尾語の「臭い」をつけて、形容詞化されたものである。
胡散の語源は、疑わしいを意味する漢語「胡乱(うろん)」からとする説。
茶碗の一種で黒の釉(うわぐすり)をかけた天目茶碗(てんもくぢゃわん)の「烏盞(うさん)」からとする説がある。
その他にも、ポルトガル語で怪しいという意味の「Vsanna(ウサンナ)」からとする説もある。
しかし、使われ始めた時代が合わず、香辛料の名前や薬の名前といった説もあるが、そのような名前の香辛料や薬が実在していないため、この二つは俗説と思われる。
また、「胡」を「う」と読むのは唐音で、「散」を「さん」と読むのは漢音であるため、「胡散」は和製漢語と思われる。




だそうだ。つまり、はっきり語源がわかっているわけじゃないんだな。

なんか今日「うさんくさかった」と言われて、それからなんか気になっていたので帰ってきてすぐに調べてみましたよ、と。


======================


今日は久々にune-voixのライブをしました。たくさんのアーティストに囲まれて、独特の空間でライブが出来て楽しかった!
そんな空間でアニソンをやっちゃうという破廉恥をかましたあたりも楽しかった!

いいぜ〜〜〜


しかし、そんな中で俺が胡散臭かったのだとすると、それはやはり、俺が「アーティスト」として自信を持てていないからなんだろう。
実際、自分のドラムというのがどれほどの評価を受けるものなのか、これからも自分を信じてやっていていいのか、わからない。

俺には、俺にしかない、何かが、あるのか?

ドラムに関して、誰かさんと同じようなことしか出来ないのだとしたら、あまり俺がドラムをやる意味がない気がする・・・。そうだとしたら、自己満の世界を抜け出せない。

あー、きっと俺は常に褒められてないと自分に自信がもてなくなっちゃう甘えん坊なんだな。はぁ。

こんな俺だから、きっと、やっぱり、胡散臭かったんだろう。表情に出てたんだろう。自信の無さが。


======================


おなかすいたなぁ。
posted by kota at 02:12| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 古いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

自作PCに向けてパーツを買ってきた!

今日はひさびさのOFF(スタジオもライブもない日)だったので、秋葉原に行って自作パソコンを作るためのパーツを買ってきました!


CPU、マザーボード、ハードディスク、メモリー、PCケース、電源、液晶モニター、などなど


クルマで行ったのはいいが、タワー型の駐車場に停めてしまったために、重くなった荷物を途中でクルマに積みに行くこともできず・・・

両腕に大きな箱やら、ビニール袋をぶら下げた状態で歩き回っていました。


⇒腰を痛めた。


========================


さて、最近akotaiをまったく更新していなかったkotaですが、言い訳をさせてください。

今、sumooというkotaがドラムをたたいているオリジナルバンドのサイトの制作にほとんどの時間を使っているのです。

http://www.sumoo.net/ [sumoo website]

毎日、ちょっとずつ作成しているから、工事中の部分が少しずつ完成していく様が見えて面白いかもw


サイト作成は楽しいけど、片手間に少しずつ進めていくのは本当に効率が悪くて途方もない時間がかかってしまう。。。
でもakotaiを作るのに2ヶ月くらいかかったのに比べれば、このサイトはまだ作り始めて10日もたっていないのですから早いですけどね。


=========================


話はまったく、大きく、全然違う方向に、変わりますが、


続きを読む
posted by kota at 03:09| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 古いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ page top


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。